石狩

石狩市厚田区・浜益区の観光

「アウルネットの観光」シリーズ石狩観光

夕日・厚田公園・風車・ランチ



石狩市厚田方面

●望来夕日の丘
1997年1月5日、この時期には珍しく路上に雪がないので、石狩・厚田方面へドライブした。国道231号線を北上中、厚田の望来で海の近くに行ける道路があったので、入ってみた。暫く海岸線を走ると広場に出たので、車を停めた。そのとき、北海道の夕日を撮る為に本州から来たと言う男性に出会い、ここがマニアの間では名の知れた夕日スポットだと知った。4年後、初めてのデジカメを持って夕日撮影を試みたが、傑作とは行かなかった。
・2001/8/14 FinePix1400Zoom
石狩市厚田区周辺地図(望来夕日の丘含む)
・関連サイト:石狩市の「厚田の夕日
・メモ:2005年10月1日、厚田村は石狩市と合併し厚田区になった。
・備忘録:知床の夕日(1975/8/5、知床国道334号線)

左の写真は「夕日の丘」の途中で撮ったものだが、海の直ぐそばに別荘が結構多く建ち並んでいた。今はもっと多いかも。
・2001/6/9 Finepix 1400Zoom

●風車
海を藍色に染めるほど強い北西の風(あい風)が吹く厚田に似合うのがこの風車。

・2001/6/9 Finepix 1400Zoom
・画像をクリックで大きい写真(800×600)
・備忘録:オランダの風車(1977年、モノクロ、456×600)

●厚田公園
厚田の公園と言えば戸田記念墓地公園が桜の名所として有名だが、地図に厚田公園と言うのがあったので行って見た。公園内のこの親水広場は景観の美しい所で、左側に小川があり、その脇が遊歩道になっていた。

・2006/7/8 PowerShot A700
小川での水遊び風景(2006/7/8、800×600)
厚田公園周辺案内板(500×600)
厚田公園ふるさとふれあい広場案内板(800×500)

厚田公園内には日本海に沈む夕日が美しく見える展望台があるとの事だが未だ行ったことがない。

●ランチ
★カフェレストランラ・カンパネッラ
日本海に沈む夕日を見ながら、食事と音楽を楽しめる。
住所 北海道石狩市厚田区別狩154-9 別狩バスストップ前
・2007/5/20 PowerShot A700
ラ・カンパネッラのホームページ

★焼肉亭おおむら
この「焼肉亭 おおむら」は「望来−石狩当別線」と言う田舎道の沿道にあります。車で走っていて、こんなのに出合うと「何でこんな所に焼肉屋さんが??」と思われるかも知れませんが、間違いなく営業しています。女将さんの話によるとお客はゴルフ帰りの人が多いとか。

かつて食べたジンギスカン定食の中に入っていた行者ニンニクと言う地物が珍しく、印象に残りました。
またカラオケ付きのステージがあるので、ここに常連客が集まって喉を競い合っているようです。
・石狩市厚田区望来 焼肉亭 おおむら (0133-77-2371)
焼肉亭 おおむらの写真(外部サイト)
・地図はページ最初の「望来夕日の丘」の中にあります。

★カントリーキッチン アン
厚田で獲れた海産物が定食のおかずとして出ます。それは刺身であったり焼き魚であったり、何が出るかは行って見てのお楽しみ。

・2006/7/8 PowerShot A700
・石狩市厚田区厚田24-1 0133-78-2377 月曜休み

★ふじみや
2005年、石狩市と合併して浜益区になったが、行った当時は未だ浜益村。
川下海浜公園キャンプ場近くの「ふじみや」で食事をした。店内で焼いている「ジャンボどら焼き」が気になり買って見た。サイズがやや大きめで生地がふわっとやわらかく、つぶあんたっぷりの食べ応えのあるどら焼きだった。
右サイドの写真は札幌の「スーパーアークス」で購入したもの。なお石狩の「はまなすの丘公園ヴィジターセンター」にも売っていた。
ジャンボどら焼きの画像(実測では126g、直径11cm)
「ジャンボどら焼き」を二つにカットした画像
・2003/7/3 Finepix1400Zoom
・石狩市浜益区川下120

★日本海
記録によると1995/6/4に海鮮丼らしきものを食べたとあった。(税込み1,700円)
・石狩市浜益区川下70ー4








2001/6/9

2001/6/9

2006/7/8

2006/7/8


2001/6/9

2012/9/9